エルグランドの廃車に必要な費用について

出典:https://ja.wikipedia.org/

車の廃車では、自動車リサイクル法に則って行う必要があり、エルグランドの場合にも同様な手続きを行うことになります。

廃車では、所轄の地方自治体から許認可を受けている取引業者に依頼をする必要があり、依頼先としては、大きく、自動車販売店、解体業者、廃車の買取専門店の3つがあります。

ディーラーや自動車販売店で廃車にする場合

それぞれに特徴がありますが、まず、自動車販売店でエルグランドを廃車にする方法は、最も手軽な方法となります。

費用面においては、車両の取引手数料は無料~2万円程度で行うことができ、取引のあるディーラーの場合では無料の場合もあります。

通常では、移動費としてレッカー代がかかることになり、他に、書類手続き費として、別途、1~2万円程度の費用が必要になります。

解体業者に頼んで廃車にする場合

解体業者の場合には、自動車の解体処理を行っている業者が該当します。

解体業者は、一般的に知られている廃車買取業者とは異なり、様々な物を対象として業務を行っており、費用としては、車両の取引手数料が無料~2万円程度、書類手続き費としては、無料~1万円程度が必要になります。

廃車買取り専門店で廃車にする場合

3つ目となる廃車買取専門店では、車のみを対象として業務を行っています。

廃車買取店の場合には、そのほとんどが運搬費や書類手続き費が無料となっており、最も費用をかけずに車の処分を行うことができます。

個人的におすすめなのが、廃車買取り専門店で自動車を査定してもらい、買い取って貰う方法です。

実際に費用もかからずに廃車に出来る上に、廃車にする場合だった車も、高値で買い取ってもらえる可能性もあるからです。

もし、あなたのエルグランドを廃車にする場合は、廃車買取専門店で一度査定をためしてみることをオススメします。