廃車買取業者とは?無料査定を利用しよう!

廃車の手続きには2種類あります。永久抹消と一時抹消です。

永久抹消とは、所有車の今後、2度と乗らない場合に行います。

一時抹消とは、車検切れ、しばらく車に乗る予定のない人で、今後再び、その車に乗る予定ある人が行います。「一定期間車を使いません」と国に宣言するものです。

自分で廃車手続きをする場合は、費用の総額は1万5千円~2万円程度になります。

廃車にするなら買取業者で査定してもらうとお得!

事故車、過走行車、年式が古い、車検切れ、故障しているなどの理由で、買い取ってもらえなさそうな車でも、廃車買取業者は買い取ってくれるところが多いです。

「なぜ、廃車買取業者は廃車を買い取ってくれるのか?」と言うと、廃車買取業者は部品をリサイクルして販売する、鉄くずとして再利用する、国外へ車を販売するなどで利益を出しています。

そのため、どんな車でも買い取ってくれることが多いのです。

車の部品はオークションで販売されたり、他の車の部品として再利用されます。また、車は鉄でできているので、鉄くずとして業者に販売することもあります。

他にも、日本車は丈夫で壊れにくいと、海外で人気です。日本で廃車寸前の車でも、海外で修理して、海外の国で販売するというルートを廃車買取業者は持っています。

廃車買取業者にもいくつかあるので、査定サイトで比較して、自分の希望に合うところを選ぶと良いでしょう。

ちなみに、そういった廃車買取業者を選ぶ際には、自動車税、重量税、自賠責保険も還付してくれる業者を選ぶ方が良いです。

また、廃車買取査定では、無料で一括査定してくれる物があるので、それを使ってを何社か利用して、見積もりを出してもらい、比較すると良いでしょう。